So-net無料ブログ作成
オーナメント ブログトップ

絵画オーナメント⑤ [オーナメント]

5日にわたってお送りしてきました絵画オーナメント紹介も今日で最後です。
誰もが知っているであろう有名画をどうぞ。


○「ヴィーナスの誕生」
vi-nasunotanjyou.jpg

制作場所:サロニカ
制作費用:105k
内容説明:ボッティチェリ作の絵画。
       ヴィーナス、つまりギリシャ神話のアフロディテが、
       海の泡から生まれたときの様子を描いている。
       左の二人はゼフュロスとフローラ、右は時の女神のホーラである。



○「最後の審判」
saigonosinpan.jpg

制作場所:ジェノヴァ
制作費用:305.8k
内容説明:ミケランジェロのフレスコ画。
       巨大にして素晴らしい芸術作品である。
       描かれているのは最後の審判の様子。
       中央にはイエスがおり、救われた者は左手から昇天し、
       罰を宣告された者は右手から地獄に落ちる。



○「最後の晩餐」
saigonobansan.jpg

制作場所:マルセイユ
制作費用:92k
内容説明:レオナルド・ダ・ヴィンチ作。
       遠近法によって描かれ建物内部が奥に続いているように見える。
       周囲の弟子たちに比べてイエスがあっさりと描かれているのは、
       彼にありがちなことだが未完成なのだろう。



○「モナリザ」
monariza.jpg

制作場所:アントワープ
制作費用:337.3k
内容説明:レオナルド・ダ・ヴィンチ作の絵画。
       不思議な微笑、衣服の上品な質感、空気遠近法による背景、
       なにより、まるで血が通っているかのような肌。
       まさに理想の肖像画といえる。


次回絵画オーナメントの追加の際には、
デューラーや先日紹介したブリューゲルなども加えてほしいものです。
それから発見物としてフェルメールの作品を数点追加してさらにはオーナメントに。
個人的に好きな「天秤を持つ女」や「手紙を書く婦人と召使」を希望。
それからみんな一度は見たことがあると思いますが、
「真珠の耳飾の少女」(青いターバンを被ってる少女の絵)もいいかもですね。
それではまた(* ^ー゚)ノ

FC2ブログランキングに参加しています。
押すと幸せになります(  ・ω・)ワタシガ…
        ↓
b_03.gif
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

絵画オーナメント④ [オーナメント]

さて早いもので絵画オーナメント紹介も4日目です。
それではどうぞ。


○「バベルの塔」
baberunotou.jpg

制作場所:ベルゲン
制作費用:76k
内容説明:ピーテル・ブリューゲル(父)作の絵画。
       建築中のバベルの塔を描いている。
       特に大型ではないのに、建築に携わる人や工具が非常に緻密に描かれている。
       本来はバビロンにあった塔だが、欧州の街をモデルに描いている。



○「バベルの塔(小)」
baberunotou-syou.jpg

制作場所:リューベック
制作費用:76k
内容説明:ピーテル・ブリューゲル(父)作の、もう一枚のバベルの塔の絵。
       大きな絵と違い、建築の様子は描かれていない。
       なぜか全体が強い赤で描かれており、神の怒りで砕かれる前触れを思わせる。



○「キリスト昇架」
kirisutosyouka.jpg

制作場所:ベルゲン
制作費用:209k
内容説明:「しょうか」。
       ルーベンス作の祭壇画。
       イエスが打ち付けられた十字架が、立てられようとしている場面だ。
       波を打つような筋肉、浮き上がるイエスの白い肉体など、
       これまでの宗教画とは異なる表現がされている。



○「キリスト降架」
kirisutokouka.jpg

制作場所:アムステルダム
制作費用:209k
内容説明:ルーベンス作の祭壇画の一枚。
       処刑されたイエスを、母マリアたちが十字架から降ろす光景である。
       誇張された肉体とポーズ、劇的な光の使い方など、それまでの絵画とは一線を画している。


さぁ明日は皆さんお待ちかね(?)のあの有名絵画が登場です。
お楽しみに( ^▽^)
それではまた(* ^ー゚)ノ

FC2ブログランキングに参加しています。
押すと幸せになります(  ・ω・)ワタシガ…
        ↓
b_03.gif
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

絵画オーナメント③ [オーナメント]

○「聖母子と幼児ヨハネ」
seibositoyoujiyohane.jpg

制作場所:マルセイユ
制作費用:175.2k
内容説明:ラファエロ作の絵画。
       別名を、「小椅子の聖母」という。
       ラファエロのそれまでの聖母像と異なり、生気にあふれている。
       恋人であるマルゲリータをモデルにしているとうわさされている。



○「聖母子と聖ヨハネ」
seibositoseiyohane.jpg

制作場所:ヴェネツィア
制作費用:130k
内容説明:ラファエロ作の絵画。
       別名があり、「美しき女庭師」という。
       由来は、聖母子の背景に描かれた美しい田園風景であろう。
       柔らかな筆致の名作である。



○「洗礼者ヨハネ」
senreisyayohane.jpg

制作場所:ナポリ
制作費用:146.3k
内容説明:レオナルド・ダ・ヴィンチ作の絵画。
       洗礼者ヨハネを描いている。
       「あの方は栄え、私は衰えなければならぬ」という言葉からくる、
       上を指差したポーズをとっている。
       不自然なような、不思議な微笑みを浮かべている…。



○「プリマヴェーラ」
purimave-ra.jpg

制作場所:ストックホルム
制作費用:201.8k
内容説明:ボッティチェリ作の絵画。
       中央にヴィーナスとキューピッド、
       右にはゼフュロスに息を吹きかけられた女神フローラが、
       左には美・貞節・愛の三女神とメルクリウスが描かれている。


プリマヴェーラがなんだかぼやけた感じでがっかりでした。
それではまた(* ^ー゚)ノ

FC2ブログランキングに参加しています。
押すと幸せになります(  ・ω・)ワタシガ…
        ↓
b_03.gif


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

絵画オーナメント② [オーナメント]

絵画オーナメント紹介2日目です。


○「受胎告知」
jyutaikokuti.jpg

制作場所:ナポリ
制作費用:152.9k
内容説明:レオナルド・ダ・ヴィンチ作の絵画。
       遠近法で描かれているが、マリアの右手など部分的に狂っている箇所もある。
       意図的だろうか。
       地面の花々は丁寧に描かれ、天使の翼は鳥のそれを解剖学的に研究したものである。



○「ヒワの聖母」
hiwanoseibo.jpg

制作場所:ファマガスタ
制作費用:90k
内容説明:ラファエロ作の絵画。
       同じ題材の絵が複数あるため、この絵は通称でこう呼ばれる。
       由来は、左の聖ヨハネが小鳥のヒワをつれているからである。



○「聖母被昇天」
seibohisyouten.jpg

制作場所:サロニカ
制作費用:176.4k
内容説明:ティツィアーノ作の巨大な祭壇画。
       まさに天に引き上げられようとするマリアは、それまでの聖母とはまったくことなる、
       生き生きとした生身の女性として描かれている。
       この絵をきっかけに、ティツィアーノは大成功した。



○「岩窟の聖母」
gankutunoseibo.jpg

制作場所:ロンドン
制作費用:304.5k
内容説明:読みは「がんくつのせいぼ」。
       レオナルド・ダ・ヴィンチ作の絵画である。
       ミラノのある聖堂の依頼で描かれた物だが、報酬で折り合わず、
       このオリジナルは渡されなかったという。
       絵には聖母子と聖ヨハネ、天使が描かれている。


岩窟の聖母はここで以前に少しだけ紹介したことがあるんですけれど、
どうせだったらルーヴル版だけでなくナショナルギャラリー版も実装して欲しかったです。
2枚一緒に並べて飾りたかったのになぁ(´・ω・)

それではまた(* ^ー゚)ノ

FC2ブログランキングに参加しています。
押すと幸せになります(  ・ω・)ワタシガ…
        ↓
b_03.gif


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

絵画オーナメント① [オーナメント]

先日の記事で「あるモノ」を集めてここに載せると書きましたが、
その「あるモノ」とは12/9のアップデートで追加された絵画オーナメントです。
各地を巡り巡ってようやく全20種類を集め終わりましたので、
今日から数日に分けてアップしていこうと思います。
それでは本日分をどうぞ。


○「イコン」
ikon.jpg

制作場所:チュニス
制作費用:56.6k
内容説明:正教会で信仰に用いられる聖像。
       宗教上の聖人や重要シーンを描いたものである。



「果物かご」
kudamonokago.jpg

制作場所:ヴェネツィア
制作費用:124k
内容説明:カラバッジオ作の、果物かごを描いた絵画。
       人物を描かない絵はこれまでの常識を打ち破るものだ。
       やや生気を失いかけた果物や葉が生々しく、これまでにない魅力がある。



○「ヴェールの女」
ve-runoonna.jpg

制作場所:ナポリ
制作費用:106k
内容説明:ラファエロ作の、女性の肖像画。
       ラファエロの恋人に貴族の婚礼衣装を着せた姿だとも言われている。
       多忙なラファエロは弟子に手伝わせることが多かったが、この絵は一人で描きあげたという。



○「レースを編む女」
re-suwoamuonna.jpg

制作場所:ベルゲン
制作費用:176.4k
内容説明:ヤン・フェルメール作の絵画。
       縦が24㎝足らずの小さな絵画でありながら、一心にレースを編む女性が見事に描かれている。
       女性の手元は精密に、それ以外はあえて不明瞭に描くことで緊張感を出している。


なお今回集めた20作品は、
昨日リスボンでバザ売りしてしまったのでもう手元には残ってません。
SSを撮ってここにアップしたかっただけなのでw
ただ、オーナメントを制作する際に失ったカードはすべて再発見してあるので、
絵画に限らず、なにか欲しいオーナメントがある方は
直接私に言ってもらえれば作りに行くかもしれません。(行けない場合もありますw)

それではまた(* ^ー゚)ノ

FC2ブログランキングに参加しています。
押すと幸せになります(  ・ω・)ワタシガ…
        ↓
b_03.gif


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム
オーナメント ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。